チャトレ 確定申告

間違った情報に踊らされない

 

チャトレをしている女性は増え続けていて、それに伴って税金や確定申告について悩んでいる方がとても多いようです。

 

ネット上の質問掲示板などを見るとそういった質問を沢山見つけることができますが、中には誤った回答もあります。

 

色々な情報が交錯していて、どれが本当の情報なのか、混乱している方もいらっしゃいますね。

 

間違った回答の代表が「103万円以下なら確定申告をしないでもいい」というものです。

 

これは給与所得を受けている方が対象になるもので、

 

チャトレの場合は外注契約になるので、給与所得ではなく、雑所得になるので、103万円というのは関係ありません。

確定申告が必要?不必要?

 

まず、確定申告が必要になってくるのは以下の場合です。

 

1ヶ所以上から給与を得ていて、

チャトレの年間所得が20万円を超える場合

 

これはチャトレを副業として取り組んでいる場合です。

 

所得とは年間収入から必要経費を差し引いた金額になります。

 

チャトレが本業で、年間収入が38万円を超える場合

 

こちらは所得(経費を差し引いた金額)ではなく、収入という点に注意して下さい。

多くの方が確定申告は必要

 

こうやって見て頂くと、毎月4万円以上を安定して稼いでいる場合は確定申告が必要になってきそうです。

 

これは高収入がウリのチャトレで考えると、多くの方が対象になるのではないでしょうか。

 

ネット上の掲示板を見ると、確定申告をしなくても大丈夫という方も中にはいらっしゃいますが、もし故意に確定申告をしないという方は、後々大変な事態を招く危険性があることは肝に銘じておくべきです。

 

そんな事態にならないためにも、毎年確定申告をして、健全な活動をしていきましょう。

確定申告が必要?不必要?関連するページ

所得税の計算方法
所得税の計算方法を知って、あらかじめ備えましょう。
確定申告の種類
節税したいなら青色申告がおすすめです。